2015年4月9日
リッチラボ株式会社

リッチラボ、食べログにて「ブランドカバー」「プライムウィンドウ」などスマートフォン向けリッチ広告を配信開始

インターネット広告事業を行うリッチラボ株式会社(本社 : 東京都港区、代表取締役 : 鈴木辰顕)は、 株式会社カカクコム(本社 : 東京都渋谷区、代表取締役 : 田中実)が運営するランキングとクチコミのグルメサイト「食べログ」において、「ブランドカバー」「プライムウィンドウ」などのスマートフォン用リッチ広告の配信を開始いたしました。

リッチラボ株式会社が食べログで配信するリッチ広告の特徴
「ブランドカバー」は、初期状態では半分以上の広告クリエイティブがコンテンツに隠れています。 ユーザーは広告を押し付けられること無く、広告主は最低限伝えたい情報を見せ、ユーザーの興味をかきたてます。 スマートフォンの狭い画面でもコンテンツの邪魔をせず、最低限の情報でユーザーの印象に残る広告展開ができます。

「プライムウィンドウ」は、月間3,799万人が利用する食べログのスマートフォンブラウザのページ背景に1枚の広告画像を掲載し、コンテンツの間から背面の広告クリエイティブを覗かせることでユーザーの関心を喚起するという、既存の広告枠においてより多くの表現を追求したスマートフォン向けのブランド広告です。

「バナープラス」は、スマートフォンを利用中のユーザーが、スクロール中は別の行動ができないところに注目し、スクロール中のみ既存のバナーに表現をプラスした広告になります。ユーザーがスクロール中のみ表現を追加することで、タップ遷移をしようとしているユーザーの行動は邪魔をしない仕組みとなっています。

上記以外にも、食べログのページを訪れるユーザーの行動を邪魔せず、かつ広告主にとっても存分に商品をアピールできるリッチ広告を今後も随時提供していく予定です。

これにより、食べログのスマートフォンブラウザのページ上において、これまで以上の認知拡大に貢献するブランド広告の展開が可能となりました。今後さらにスマートフォン上での「ブランド広告」が注目されていく中で、よりよい商品開発、導入、また広告主に対して積極的に提案していきます。

食べログとは

プレスリリースへのお問い合わせ

連絡先

株式会社カカクコム(食べログの広告に関するお問い合わせ)

tabelog_ad@kakaku.com

リッチラボ株式会社

richlab-info@mail.yahoo.co.jp